ボーイは派遣のキャバクラ嬢に冷たい?

キャバクラ嬢としてお店で働くときには、必ず接しなければならない人たちがいます。
一つは、そのお店に所属しているキャバクラ嬢、一つは、そのお店に来ているお客様。

そしてもう一つは、キャバクラ嬢のサポートをしてくれたりお客様対応をするボーイです。
キャバクラ派遣としてお店で働くと、そのお店のボーイの男性にもお世話になるわけですが、この人たちとの接し方にも気をつけないといけません。

お店に所属しているキャバクラ嬢の女の子たちは、ボーイとの関係性がある程度でき上がっています。
立場的にはキャバクラ嬢の方が高い傾向があるんですが、それを日々感じているボーイは、派遣のキャバクラ嬢の女の子に対しては、少し厳しく当たることがあるんです。
お店の子に比べて雑な扱いを受けたり、無視をされたりなんかがわかりやすい例ですね。

そんなことをされたくないと思っていても、派遣されたお店によってはボーイの人にそんな冷たい扱いをされてしまうことがあるのが、このキャバクラ派遣のちょっと困ったところ。

絶対にそんな仕打ちを受けるというわけではありません。
でも、雑な扱いや無視というのはボーイにも、そのお店で働く他のキャバクラ嬢にもされてしまうことがあるので、それはあらかじめ頭に入れておきたいですね。

  ボーイに雑な扱いをされない方法が見つけにくい現実

所属しているお店の子に比べて、派遣の子がボーイなどに雑な扱いを受けてしまうのは、もうある程度はしょうがないでしょう。
ボーイにそんな態度や扱いを受けないためにはどうすればいいのか、その方法を知りたい人もいるかもしれませんが、これを探すのはちょっと難しいです。

気に入られるように振る舞えばいい、そう思ったとしても、キャバクラ派遣は基本的に1回1回別のお店に派遣されて働くことになるので、気に入られる時間も余裕もありません。

ボーイがお店の子と親密で、そのお店の女の子が派遣されてくるキャバクラ嬢を敵視する傾向のある人だったら、いくらボーイの男性に気に入られようとしても、それはやっぱり難しい作業になってしまうでしょう。

やっぱり、お店の子に比べて冷遇されたり雑に扱われたりしてもしょうがない、そう思って割り切って働くのがいいかもしれませんね。

これはボーイとの戦いでもありますが、無理に戦おうとしない意識も大事。
無視されたりしても、いちいち気にしないことです。
そのような心持ちでいれば、きっと派遣でも普通に働けて普通に稼ぐことができますよ。